やらない後悔先に立たず。

やらない後悔先に立たず。

やらない後悔よりやって後悔。これってよく言われる言葉です。因みに筆者も子供によくこう言っていますが、さて、自分はどうでしょうか?
大人になればなるほど、新しいことにチャレンジする、とか、知らない事を「知らない」という事に、臆病になってきますよね。転職も、つまりは人生のチャレンジ。新しい職場では、これまでと同じ職種、業種であっても、必ず知らないことが出てくるものです。会社も人と同じように、どれ一つとして同じ会社はないからです。そんなチャレンジを億劫と思って、転職に尻込みして、毎日を不満に思って過ごす。これはもう、時間の無駄です!あなたの人生のその時間、超モッタイナイ。

 

自分の時間を魅力的に過ごすことは、自分自身が魅力的に輝く為に、必要不可欠な事です。万が一、失敗したっていいじゃないですか。むしろ、出来るだけ若いうちに沢山失敗しようではありませんか!人生のあらゆる場面で失敗した人は、年齢を重ねる度に人としての勲章を沢山手に入れ、光り輝くことが出来ます。失敗して何かを得る、人間、その繰り返し。失敗を恐れないことが、転職に限らず、人生全般に必要な事なのです。だからこそ、どうせならやらない後悔より、やって後悔、です!